社会福祉法人若里の沿革 history

沿革 History

昭和2年 5月 田中松太郎牧師により佐分利託児所開設
昭和9年 1月 高松宮殿下の御下賜金をたまわる
昭和23年 4月 佐分利保育所施設として県知事より認可
昭和47年 8月 厚生大臣より法人認可
昭和47年 9月 社会福祉法人佐分利保育園・理事長に田中忠男が就任
昭和48年 4月 佐分利保育園 優良施設として天皇陛下より御下賜金をたまわる
昭和48年 12月 佐分利保育園 園舎改築
昭和52年 4月 佐分利保育園 園舎増築
昭和55年 4月 佐分利保育園の施設定員を65名から75名に 
園舎増築
平成7年 4月 佐分利保育園の施設定員を75名から60名に
平成12年 4月 社会福祉法人佐分利保育園理事長に田中康介が就任
平成19年 5月 創立80周年記念日を迎える
平成20年 11月 佐分利保育園 園舎改築
平成27年 4月 佐分利保育園の施設定員を60名から70名に
平成28年 3月 名称を社会福祉法人佐分利保育園から社会福祉法人若里に変更
平成28年 4月 わかさと保育園 神奈川県横浜市に開設 
施設定員 60名
平成29年 5月 創立90周年記念日を迎える
平成31年 4月 みゆさと保育園 神奈川県横浜市に開設 
施設定員 60名
平成31年 4月 佐分利保育園 私立認可保育園から幼保連携型認定こども園へ移行
佐分利保育園の施設定員を70名から65名に
令和元年 5月 佐分利保育園元園長 田中忠男が瑞宝双光章を叙勲